資格取得の意味を考える…

「アロマテラピーの資格」は
国家資格ではなく、民間資格になります。

国内のアロマテラピー協会、アロマテラピー団体が認定した資格…
協会規約に則ったカリキュラムを認定スクール等で受講され、
認定試験に合格された方々が、認定資格を授与されます😊

当スクールでは
等の資格取得コースをご用意しております😊😊

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

国家資格ではない民間の資格認定に、意味はあるのか…
時間とお金をそこに注ぎ込むことに、意味はあるのか…
と、殆どの方が思われることでしょう。

インターネット、書籍等独学で学ばれ
「アロマセラピスト」「アロマテラピーを仕事にしています」と、名乗る方がいらっしゃるのも存じております。

aoki がガッチガチのアロマ脳であることは
about me をご覧になると、お分かりになるかもしれません🤔
振り返ると、
「学びたいもの=自身の方向性」(確固たるアロマテラピーへの思い)が元々あったともいえる…
その上で、体系化された各団体のカリキュラム受講を経て(衝撃を得て)自分のものにしていったという感じでしょうか🤔🤔
"地に足がついたアロマテラピー""納得いく学び"
を追い求めた結果…3協会、2団体所属のアロマオタクになってしまいました(*ノω・*)笑

果てしなく深く・広いアロマテラピーの世界は
"確かな知識"を得ることで、もっともっと楽しめるものになってまいります✧︎
日常生活、仕事…あらゆる場面で、「アロマテラピー」は活躍してくれることでしょう✧︎✧︎

2019.06.16現在
ICAAセラピストコース 7名
NARDアロマ・アドバイザーコース 2名
のレッスン生さまが、当スクールの資格取得講座で学びを深められております✍

「アロマテラピーは素晴らしい!」
「アロマテラピー大好き♡」
皆様方のアロマテラピーへの思い&夢を叶えていけますように…
セラピスト兼インストラクターaoki が、
精一杯サポートしてまいります😊😊
スクール説明会」もご利用下さい✧︎