血圧にも作用する精油

というのがございます⚠️
施術前に「問診(体調チェック)」を行っている理由のひとつでもあります。

高血圧の方には
"血圧を上げる作用"の特性をもつ精油(ペパーミント等)は用いません。

低血圧の方には
"降圧作用"に有用性がある芳香成分類・分子を含む精油(エステル類など)は用いません。

特に、介護施設での施術提供日には
血圧に作用するであろうものは持参しない…
ということもしっかり考え、業務にあたっております😊

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

本日、「コミュニティ・ケアけやき館」さまでの活動日であり、
私自身が相変わらず低血圧であることも(@病院)思い知ったので、
改めて"血圧と精油の関係性"にフューチャーしてblogを書いてみました🤔

血圧コントロールにも有用性がある
と、「MD法」「アロマテラピー」を大変気にいってくださっているクライアントさまもいらっしゃいます✧︎

皆様には
香りの好みで選ぶだけじゃなく、
目的やお身体にあったアロマ(芳香)選びを、
取りいれて頂きたいと思っております🌱

それでは、今日も元気に!
高根沢にいってまいります!´ ³`)ノ ~♡