「精油の原液塗布、飲用・食用への見解」

お客様からお問合せ・ご相談があった時…
こちらで書く内容と変わらぬお答えを、私はしております。

今回は、某MLM系アロマ企業の手技セミナーに参加した方から「これは大丈夫でしょうか?」という趣旨のお問合せがありました。

アロマテラピーの技法(アロマトリートメント)は沢山あります。
1日で気軽に取得出来る資格もあることも存じ上げております。
その形態自体を否定するつもりはございません。
配布資料というものに今回、ササッと目を通しましたが…
精油の販売方法(MLM形態をとっている)
原液塗布・飲用(粘膜・皮膚刺激を起こす芳香分子を含む精油が資料に散見されました)を勧めていること
には、やはり賛同致し兼ねます。
「大丈夫ではない」が、私の答えです。

セミナーに参加された方々が、1日で学び得た知識・手技をもとに
セラピストとして活動されるのか
精油販売員として活動されるのか
等はわかりかねますが…
精油(天然の化学物質)には薬理的な有用性がある
化学構造上、副作用が生じるものもある
と、しっかり理解した上で
安心安全な手法・販売方法でお客様に提供頂きたいと存じます。

植物のチカラや香りのチカラを、
タダの"オシャレな健康・美のツール"に置き換えることや自身・自社ブランディングのみに使うことは、大変許し難いことです。
「アロマテラピー」を愛する者として…
「アロマテラピー」を提供する者(アロマテラピー従事者)として…
根源にある大切なものを、見失ってほしくはありません。

✽+†+✽――✽+†+✽――✽+†+✽――

当店HP Topページ
「来店の際の注意事項」等にも記載させて頂いておりますとおり、 
スクール生の指導、サロン・ショップのメニューにおいて
"精油の原液塗布、飲用・食用"を勧めることは致しておりません。
原液塗布や飲用・食用をせずとも、充分なほどの恩恵を受けることが出来る「アロマテラピー」
その有用性と可能性は、無限大であると私は思っています♡

9年にわたりアロマテラピーに従事し、
アロマテラピーを10年以上愛し続けてきたからこそ…
嗅覚から得られる香りのチカラ
精油の有用性・副作用
を、私自身が知り尽くしております。
(自他共に認めるアロマオタクです😅)
資格認定講座でも、
提供される側=お客様
のお気持ちに寄り添える(信頼関係を裏切るような業務形態をとらない)、大切なお身体を傷付けるようなことは行わない…セラピストやアロマテラピー従事者を、責任をもって育成しています。

当店は
今後も安心安全な使用法・手法のもと「アロマテラピー」を提供して参ります。
※精油を販売することは私の仕事ではないと思っているので、販売には力を入れておりません💧

所属協会理念、スクール・サロン理念、メニュー内容を、今一度ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。


2018.11.16
yuhicolor aromatherapy 
青木由香里