資格取得コース"キャンセルポリシー"

資格取得コースにも、"キャンセルポリシー"を設けました。

※単発レッスン・イベント御予約枠”キャンセルポリシー”はこちら

 

《対象コース》

資格取得コース”キャンセルポリシー”に該当するコースは、以下の8コースです。

AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー養成講座AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会ICAA認定メディカルアロマセラピスト養成講座ICAA認定フェイシャルトリートメント講座NARD認定アロマ・アドバイザー養成講座NARD JAPANアロマテラピーベイシックyuica認定日本産精油インタープリター養成講座yuica認定日本産精油アドバイザー養成講座

《納付金について》
納付金(受講料、材料費)は、指定口座(ゆうちょ銀行・栃木銀行)へのお振込み、レッスン開始時一括orレッスン毎分割払いとなります。指定口座へのお振込みの場合、振込手数料は申込者のご負担となります。

受講生の都合により、初回レッスン日の設定が出来ない、数ヶ月後の設定となった等の場合、材料費や教材費等を先に入金頂く場合もございます。

受講料や材料費等、納付金などの支払義務を負っているのにも関わらず、度重なる通告を無視し、入金の意思が見られない場合には、法的な措置を取らせていただく場合もございます。

納付金は、決められた期日までにお支払願います。納付日に遅れる場合は、当校までご連絡ください。

 

《欠席について》

やむを得ずレッスンを欠席される場合、前日営業時間内に、当校までご連絡ください。

やむを得ず欠席される場合、欠席された日から1週間以内に次回振替受講日をお申込みください。次回振替受講日を、1か月以内に設定出来なかった場合、欠席された回の受講費・材料費を請求させて頂きます。

無断欠席は消化済受講とみなし、受講料・材料費の支払義務が発生いたします。

受講期間中に、やむを得ない理由(妊娠・出産・病気・入院・伝染性の疾患、弔事)によりスクーリングが困難となった場合、復学の希望を持っている受講生については3カ月の間、休学することができます。

 

《振替受講について》

受講期間中に、やむを得ない事情や体調不良によりをお休みされた場合は、欠席された回から1カ月以内に振替受講日を設定下さい。無料振替受講が可能です。

 

《休学の基本原則》
休学期間は、申請日(ラストレッスンor申請頂いた日)より、3カ月とさせていただきます。

休学期間満了時(3カ月以内)までに、次回受講時期を決定し、御連絡下さい。期日までに連絡がない場合は、在籍費用として受講料の10%を頂戴する場合がございます。
特別な理由により、引き続き休学を希望する場合は、当校の許可を得て、さらに3ヶ月間休学期間を延長することができます。

休学中に、カリキュラム及び受講料が改訂された場合は、新カリキュラム・新受講料にて復学していただきます。予め、ご了承ください。

《休講について》

天候や自然災害、交通状況の悪化、講師関係者の弔事など不測の事態により開催講座を休講させていただく場合がございます。

休講の決定は、開校時刻の2時間以上前に行ないます。

特に連絡がない場合は、予定通り開講致します。

 

《休校について》

夏季・年末年始は休校となります。

セミナー参加等で、不定期の休校日もございます。

Calender通りの営業となります。

 

《受講お断りについて》

連絡が途絶える、協調性がない、集団行動ができない、他生徒・講師への迷惑行為など、受講続行が困難と講師が判断した場合、受講をお断りする場合がございます。


以上、ご了承下さい。