9/13「RFL終了&反省と課題」

今回のイベント参加を通して、反省と共にこれからの更なる課題が見つかりました。

↓Facebook記事の下に、私の想いを追記しました↓

普段、アロマやパステルのインストラクターとして活動する私たちは、アロマやパステルの素晴らしさを伝えたいという思いをもち、啓蒙・指導をしている事から、こういったイベントや病院、施設などに導入されるメリットや必要性とも直ぐに結びつける事が出来ます。
 
私自身も、『アロマテラピーの、”癒しとしてのツール”というイメージを大切にしながらも、サバイバー・ケアギバーの方々に寄り添いたい』『チカラになりたい…』そんな想いでRFLに参加させて頂きましたが、その部分を会場の皆様に伝えて来れたか?というと、全く伝えきれなかったなぁ・・・という印象を持ちました。
欲をいえば、MD法=リンパ浮腫の緩和というところを、会場にいる様々な立場の方に知ってもらいたかったかな…(啓発テントに来て手技を撮影して下さった方には感謝しています)
この部分が私の反省点であり、これからの課題となりそうです!!

 
この想いを胸に、アロマテラピーの啓蒙・指導に更に力を入れていき、植物の「香り」や「芳香成分」を取り入れるお手伝いを引き続き行っていきます(*^_^*)

明日(9/16)~通常業務に戻ります。
これからもyuhicolor aromatherapyを宜しくお願い致します♪